治らない口内炎は・・・!? 口腔ガン検診のお知らせ(※定員に達しました)

口腔ガンとは?

舌や頬の粘膜、歯ぐきなどに生じる悪性腫瘍の総称を口腔ガンといいます。

年間どれぐらいの人が罹患しているか

口腔癌に関する正確な全国調査は実施されていませんが,日本における口腔癌罹患数は1975 年には2,100 人,2005 年には6,900 人でしたが,2015 年には7,800 人になると予測されています。(2013年 口腔癌診療ガイドライン)
これは,全癌の約1%,全頭頸部癌の約40%を占めます。年齢調整による口腔癌患者の男女比は3:2と男性に多く,年齢的には60 歳代に最も多いです。。人口の高齢化に伴って口腔癌罹患数も増加しつつあります。

年間にどれぐらいの方が亡くなられているか?

2016年の統計で約7,600名の方が亡くなられています。

口腔癌の危険因子

発癌には複数の発癌因子が作用して,多段階的に癌に移行すると考えられ,口腔癌も外的慢性刺激により遺伝子異常が生じ,これらが蓄積して初めて生じるものと考えられています。
喫煙は口腔癌における最大の危険因子と考えられています。南アジア諸国では全癌の約30%を口腔癌が占めていますが,これは檳榔子(ビンロウジ)などの噛みタバコの習慣によるものが大きいとされています。
慢性の機械的刺激として傾斜歯(傾いた歯牙),齲歯(むし歯),不良な充填物,不適合な入れ歯などが挙げられます。これらがDNA 修復能に異常をもたらし発癌するとされてますが,不適合義歯そのものは口腔癌の直接的な原因にはならないとする意見もあります。

飯塚歯科医師会で行われる、口腔癌検診について

※口腔がん検診は定員に達しました※
平成30年11月10日 飯塚歯科医師会館で口腔ガン検診が行われます。なかなか治らない口内炎などの症状でお困りの方はまだ若干の予約枠があるようですので、受診されてみてください。
11月10日 13:00より
飯塚歯科医師会口腔ガン検診
講師 医療法人社団三成会新百合ヶ丘総合病院
歯科口腔外科部長 喜久田利弘先生
場所 飯塚歯科医師会館
検診に合わせて市民公開講座も開催されます。
詳細は飯塚歯科医師会HPをご参照ください。
飯塚歯科医医師会
TEL.0948-22-2124
〒820-0068 福岡県飯塚市片島3丁目11番29号
 
飯塚歯科医師会 HP
参考文献
口腔癌診療ガイドライン
がん登録 統計